ドローンを使って撮影した動画を配置したWebサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画を使って魅力を発信する時代

この頃は動画コンテンツは身近なものになりました。YoutubeやTikTokなどを使って動画を配信する方も多くなりましたね。スマートフォンなどの普及によって誰でも動画を発信できる時代になりました。
動画編集もアプリで手軽に始める事ができるようになりましたし、スマートフォンアプリのおかげでできる事が多くなりましたね。
今後5Gが普及するとさらに快適にホームページなどの閲覧ができるようになるので、これまで読み込みに時間が必要になってしまうような動画コンテンツも、より手軽に導入する事ができそうです。
更に料金プランにも沢山のデータ通信を行う事を前提としたプランも増えてきていますし、社会全体が動画を使っての情報発信を後押ししているような環境になりつつあります。
文字と写真をメインとした情報発信から、動画も活用した情報発信がスタンダードになるのかもしれませんね。

音声と映像を使った表現で人にダイレクトに伝える

文字や写真だけを使っての情報発信と比べると、動画では動きや音といった要素も増やす事ができます。
目だけでなく、耳にも働きかける事ができるので、より五感を刺激させる事ができます。

文字を読むのは面倒でも、音を耳で聞くと同じ内容でも思いのほかすんなりと入ってきて、理解できる場合もあると思います。
うまく動画を活用できれば、多くの情報をよりダイレクトに伝える事ができそうです。

ドローンを使ったダイナミックな映像

ドローンの普及もかなり進み、身近に感じるようになりました。
日常生活を送っている上でなかなか見る事のない空からの景色も、ドローンを使えば見る事ができます。
空からの視点は、映像にダイナミックな演出を加える事ができ、非常に魅力的です。

空撮は施設の紹介にピッタリ

施設の全景を空から眺めるように映す事のできる空撮は、施設の説明にうってつけです。

ドローンを使った動画の使用例

アテンドではドローンを使った動画を採用したホームページ制作も行っています。
提供頂いた動画を掲載したり、撮影を行うケースもあります。

制作事例の紹介

新潟県刈羽・柏崎|永代供養墓 光明之丘【妙満寺】
https://www.koumyounooka.or.jp/




株式会社新潟セイキ|産業機械部品加工 計器部品組立|小千谷市
https://www.niigata-seiki.co.jp/



ファーストビューに動画を配置して印象付ける

ホームページを開いて一番最初に見える部分、これをファーストビューと呼ぶのですが、この部分に動画があると、ホームページを開いた時に一番最初に大きな印象を与える事ができるので、見る者をひきつけます。

動画を使ったホームページ制作もアテンドにご相談ください

いかがでしょうか。なかなか見る事のない視点からの映像はやはり魅力的ですし、少し見てみようかなと思わせてくれます。
今回はトップページに配置した例を紹介しましたが、様々な場所に配置して利用するのも効果的です。

動画を使ったホームページ制作に興味をお持ちの方は是非一度ご相談ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACTお問い合わせ

ホームページ制作に関するご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

※ブログ記事に関するご質問はお答えしかねます。

TEL:0258-31-5005FAX:0258-37-7301

ホームページ制作やSEOのお悩みはぜひ弊社へご相談ください