Webサイト制作で活躍しているリセットCSS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リセットCSSは各種ブラウザで初期設定されているCSSを無効化するために使う

そもそもリセットCSSとはなんじゃいな?という方もいるかもしれないのでまずは説明いたしましょう。

インターネットを使ってWebサイトを閲覧するブラウザはFirefoxや、Edge、Google Chorome、Safariなど様々な種類があります。
それぞれのブラウザにはデフォルト値としてCSSが設定されています。
主に同じ目的の為に使われるものですが、開発元が違うので、デフォルトのCSSにはそれぞれに「差」があります。
なのでFirefoxで思った通りの配置ができても、EdgeやGoogle Choromeで表示させたら微妙に異なる表示になった。表示が大きく崩れている。などの現象が起きるというわけですね。これが結構とトラブルになったりもします。
それぞれのブラウザ毎にレイアウトを整える為のCSSをどんどん追加していくと、もはや収集がつかなくなる事が想像できます。
公開後にコンテンツを追加する。一部を削除してレイアウトを整える。ページを足すなどのメンテナンスを行う際の工数は想像したくありません。

そんな問題を解決する為に、それぞれのブラウザが持っているデフォルトのCSSを一度上書きするように一定の値へ揃えてしまいましょう。という仕組みがリセットCSSです。

始めに同一になるように上書きをして一度真っ新にしてしまいます。そうする事でデザインに必要なCSSを記述していけば、どのブラウザでもある程度の見た目を一定にすることができます。
ブラウザのデフォルトCSSが当たっていると、レイアウトを変更する作業に多くの工数がかかりますし、CSSも煩雑になってしまうので、公開後のメンテナンスにも工数が多くかかってしまいます。
せっかく時間や費用といったコストをかけてWebサイトを作ったのに、その後のメンテナンスにも膨大なコストが必要となってしまっては更新意欲も削がれてしまいます。
なのでWebサイトの制作を行う時には、リセットCSSを導入することがおすすめします。
また、多くのWebサイトでリセットCSSが使われており、現場でもリセットCSSを使用する事が一般的になっています。

設定を打ち消してしまうCSSが便利

リセットCSSで検索すると、様々な物があります。
一部のレイアウト機能を残したものや、デフォルトのCSSをほぼ無くしてしまうものなど、様々です。

どれがいいのかと迷う事もあるかもしれませんが、Webサイトのデザインや意匠が決まっていれば、その通りに作り込んでいく事になりますので、デフォルトのCSSが非常に厄介になってきます。
なので完全にオリジナルのWebサイトを作る場合であればデフォルトのCSSをほぼ無くしてしまうものを選ぶと良いです。
ほぼ全てを一度均一にしているので、自由度も高く、思った通りのWebサイトを構築する事ができます。

もしも色を整えて、写真や文字が掲載できれば若干の変化は気にしないのであれば、ある程度CSSを残した物でも十分といえそうです。
ほぼ全てのCSSをリセットすると、その分だけ自身で装飾していく部分が増えるだけなので手間はかかりますので、場合と用途によって何がベストなのかを考えてみるといいかもしれませんね。

自分が使っているリセットCSSを見直してみた

自身のリセットCSSをカスタマイズしてから長い事使っていますが、ふと変えなくていいのかな?と考えがよぎったので改めて見直してみたり情報を探してみると、ブラウザも日々バージョンアップしていて、以前ほどのデフォルトのCSSによる差異が無くなりつつあることや、少し無理のあったリセットが不要になるなどの変化がありました。
その他にもサポートの終了したブラウザの関係で、利用を避けていたHTMLが特に問題点を気にしなくても利用できるようになった事などもあって記述を追加するなどなど、若干の追加もあるようですね。
特に大きな変更を加えなくても、表示にはおおきな影響がない部分ではありますが、時が経つにつれてより洗練されている印象を持ちました。

古くから信頼されていたり、正しく動作している物でも、時々振り返って点検してみると新たな発見があるものだなと思います。
リセットCSSに限らず、様々な「当たり前」と思っている物事について見直してみると良いかもしれませんね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟県内地域別ホームページ制作実績

弊社は、新潟県長岡市を中心に新潟県内全域に対応しております。
ホームページ制作・Webデザイン・インターネット戦略のご相談は、株式会社アテンドまで。

CONTACTお問い合わせ

ホームページ制作に関するご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

※ブログ記事に関するご質問はお答えしかねます。

TEL:0258-31-5005FAX:0258-37-7301

ホームページ制作やSEOのお悩みはぜひ弊社へご相談ください